MAC MIYOSHI ASSET CONSULTING


  • HOME
  • 個人情報保護方針・反社会的勢力方針

Privacy policy個人情報保護方針・反社会的勢力方針

【個人情報保護方針】

1. 個人情報の利用目的について

弊社は、お客様から得た個人情報等を原則として本人以外の者に開示・提供せず、サービスの提供のために必要な範囲を超えて利用いたしません。

  • お客様にサービスおよび弊社関連情報をご提供するため。
  • サーバの不具合やその他のトラブル等に対処するため。
  • お客様により良いサービスをご提供するための調査分析およびアンケート調査実施のため。
2. 第三者への提供について

弊社は、下記の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示いたしません。

  • お客様の同意がある場合
  • 利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取り扱いを委託する場合
  • 法律・法令の定めに基づく強制の処分が行われた場合
  • 裁判所等の法律上照会権限を有する者から照会を受けた場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合
  • 緊急避難または正当防衛に該当すると弊社が判断する場合
  • 合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合
3. 個人情報の管理について

弊社では、お客様によって入力された個人情報が傍受・妨害または改ざんされることを防ぐために共有SSL(Secure Sockets Layer)技術を使用し、
情報を暗号化して通信しております。また当社は、お客様の個人情報を保護・管理するにあたり、外部からの不正なアクセス、
個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏えいなどを防ぐための適切な安全対策を行っております。

4. 個人情報の変更・訂正・削除について

弊社は、個人情報の開示および変更・訂正・削除などのご依頼があった場合、そのご依頼をされた方がお客様ご本人であることが確認できた場合のみ、
適切な方法で対応したします。

5.個人情報保護の取り組みについて

弊社は、法令等の改正や社会情勢の変化に応じ適宜見直しを行い、改善を図ってまいります。

6.見直しついて

弊社では、より良くお客様の個人情報保護を図るため、及び法令等の変更に対応するために、個人情報保護方針を改定することがあります。

7. お問合わせ先について

お客様の個人情報の管理等についてのお問い合わせは、【メールでのお問い合わせ】からお願いいたします。

【反社会的勢力に対する基本方針】

当社は、暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人(いわゆる反社会的勢力)による被害を防止するために、
次の基本方針を宣言します。

  • 当社は、反社会的勢力との関係を一切持ちません。
  • 当社は、反社会的勢力による被害を防止するために、警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と連携し、
    組織的かつ適正に対応します。
  • 当社は、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然として法的対応を行います。
  • 当社は、反社会的勢力への資金提供や裏取引を行いません。
  • 当社は、反社会的勢力の不当要求に対応する役職員の安全を確保します。